河野内科 脳神経内科

浜松市 東区 笠井・豊西地区の内科・神経内科クリニックです。内科疾患(風邪・高血圧・糖尿病・脂質異常症・喘息・腹痛など)と、脳神経疾患(頭痛・めまい・認知症・パーキンソン病・脳卒中・神経難病など)を専門とします。MRI検査による脳ドック・物忘れドック検診もおこなっています。
 053-431-2233
お問い合わせ

あいさつ

おじぎ.jpg

院長の河野智です。

当診療所では、気軽に来院できる地域の診療所として、平成28年10月3日に開業いたしました。

診療所開設地域である浜松市東区 豊西・笠井地区で生まれ育ち、奈良県立医科大学卒業後、浜松医科大学第一内科(消化器・腎臓・神経診療群)へ入局しました。その後約20年余り、内科診療と神経難病の診断・治療・研究に従事してきました。

当院は、地域かかりつけ医として一般内科診療だけでなく、神経疾患の診断・治療をおこなっていきます。

 

当院の特色

○内科専門クリニック(日本内科学会認定 総合内科専門医 指導医)

 未病の概念を大切にしており脳卒中をはじめとした病気の発症を予防すべく高血圧・糖尿病・高脂血症などの生活習慣病や、風邪・腹痛・喘息といった日常的な疾患など一般的治療も熱心に行っております。また、小児診療も行っています。

○神経疾患(脳・神経・筋肉・感覚)専門クリニック(日本神経学会認定 神経内科専門医 指導医)

 物忘れ・頭痛・歩行障害・めまい・しびれをはじめとした神経症状の診断

 対象となる疾患として認知症・脳卒中・パーキンソン病・神経難病(厚生労働省指定難病:脊髄小脳変性症・ALS・多発性硬化症・重症筋無力症など)

 

神経症状は、神経内科が取り扱う神経疾患が原因である他に、うつ病や神経症からの心の症状、脊椎疾患など整形外科疾患から発症するものあります。当院では、心の症状や整形外科疾患、手術治療が必要な脳神経外科疾患との鑑別をおこない、それぞれの専門科である精神科・心療内科や整形外科・脳神経外科への紹介もおこなっています。

 

「この症状は、どの科に受診したらいいのかわからない」「いろんな病院に受診しても血液検査やMRICT検査では異常がないと言われる」などでお困りの患者さんは、当院への受診をお考えください。

当院での神経内科診療は以下のようにおこなっていきます。

 g1.jpg

 

 

2017.11.19 Sunday
» 定期休診日