診療にあたって

内科・小児診療

内科疾患

高血圧  内科診療

当院では、風邪、腹痛、胸痛、蕁麻疹、花粉症などの日常的な疾患から、糖尿病・高血圧・高脂血症などの生活習慣病といった一般内科領域の疾患の予防・早期発見・治療を行います。特に生活習慣病は、動脈硬化の進展にともなう脳血管障害(脳梗塞)心血管障害(狭心症・心筋梗塞)などの生命に関わる疾患の原因となることがあります。早期発見・治療を行うことでこれらの疾患を未然に防ぐことができます。